初期費用を考えると断然お得

成功報酬型の弁護士への債権回収は、結果的に費用の負担が高くなるため、決断できないままになってしまっているケースも少なくありません。しかし、初期費用のことを考えると、結果的に回収できるかどうかが分からない場合ですと、不安だけが募ってしまうことになります。その点、もし、債権回収のめどが立たず、そのまま時効を迎えるリスクがあるのでしたら、早めに手続きを取り、債権回収のための段取りを進めるようにすることが望ましいといえます。

通常の債権回収ですと、弁護士への依頼の初期費用の発生は必ず発生してしまうものですが、成功報酬のメリットは、結果的に相手側から回収できなかったとしても、弁護士の先生に支払う必要がない点にあります。もちろん、弁護士事務所もプロの回収代行として実施しているため、採算性のない案件を着手することはありません。そのため、結果的に現在のままであれば、回収できない案件に関しては、プロの弁護士に一任して、回収をお願いすることで、余計な手間や労力を省くことにもつながります。無駄な費用や負担を出来る限り省き、結果的に円滑に回収するためにも、初期費用の発生しない成功報酬型の弁護士事務所に一任することを検討してみてください。

【参考サイト】債権回収の成功報酬型費用 / 弁護士法人アディーレ法律事務所